むすめの日常と知育について語りたい。

現在むすめは、6歳(年長)です。習い事は幼児教室、ピアノ。こだわりが強い性格です。3歳くらいまでお勉強が出来るようにと幼児教室で教えてもらったことを忠実にやっていましたが、幼稚園以降将来のむすめにとって大事なことはそれだけではない、と思うようになりました。

ベビーパークで教えてもらった幼児向けDVD

2歳3ヶ月


ベビーパークで映像を子どもに与えるタイミングについて、マザーリングで教えてもらいました。

・大人の言うことが理解でき、行動に反映できること
・二語文を話す
・本などを見て話せる単語が10個以上あること


などだそうです。


うちで見せている映像といえば..
・しまじろう
・ワールドワイドキッズ
・NHKの5分アニメ(ペネロペ とかサラとダックン など)

あとたまに、いないいないばあ、おかあさんといっしょ、わたしがもう今日は疲れたからわたしの時間!と思った時にドラマの録画したのとか..という感じです。

いないいないばあとおかあさんといっしょは、なぜか最近むすめが好きではなくなってしまったので見る機会が少なくなってしまいました。


ベビーパーク的には、毎日やっている放送よりもDVDで販売されているものの方が、時間もお金もかかっている分質が高くていいものが多いとのこと。


さらっと教えてもらったのでは、、

いずみ書房のマザーグースのDVDや意外にもアンパンマンのDVDなんかもシンプルで分かりやすくてよいそう。
しまじろうも2005年以降どんどん質がよくなっているらしいので、毎月取っている身としてはうれしいです。

むすめはアンパンマンが好きなので、リトミック系のアンパンマンものは興味があります。
マザーグースは買うにはちょっと高い...なぁ。

マザーグースCDは欲しい欲しいと思っていてまだ購入していないのだけれど。

DVDマザーグース英語のうた (5巻セット)

アンパンマンとはじめよう! お歌と体操編 リズム DE できるかな [DVD]


他、放送しているもので、

ピタゴラスイッチみいつけた! も2歳より対象年齢は上だけれど、分かりやすい内容なので見る分にはよさそう(各家庭の判断ではあるが)とのこと。

ピタゴラスイッチはむすめが好きそうだなと思って、今年から毎日録画リストに入れていて、みせたら大喜び。

ベストタイミングな話しだったのでわたしもちょっとうれしくなりました。





ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ