むすめの幼児教育と知育について語りたい。

むすめが1歳5ヶ月の時に幼児教室に通い始めました。現在の習い事は幼児教室、英語、ピアノです。絵本やじっくり手を使った遊びが好きだけれど、体を動かすことには慎重な娘です。

最近の英語の取り組み

3歳6ヶ月

英語の取り組みは現在以下のようにやっています。2週間前と変わらずです。

・多読のカリキュラムをする(毎日、フラッシュカード/ORT4冊音読/CD掛け流し2時間)

・フレーズ集を参考に話しかける(時たま)

・CDなしの絵本などを購入して読む(時たま)

・ワールドワイドキッズの教材を利用して遊ぶ(時たま)

・英語のテレビを見る(時たま)


ORTは2週間ごとに暗唱しているのですが、5割程しか覚えてないみたい。そういう本は次週に持ち越して、CDの掛け流しと音読&暗唱はせずわたしが直接絵本を読んでいます。
日本語を織り交ぜて説明しながら。(というか説明のほとんどが日本語だけど)
そうすると1週間後くらいに自然と暗唱できているようになっているので不思議です。

stage2が終わったら、もう一周くらいゆるく暗唱したりわたしが直接絵本を読む機会をもっと増やそうと思います◎

英語のFlashカードは、
60枚~90枚一日に1回Flash
2週間に1回30枚カードを入れ替える
をしているのですが、結構覚えています。
わたしが馴染みのないような動物や虫なんかの名前も聞くとスラスラ言えてカードもまだいけるんだなと思いました。

でもマイナーな生物なんかも中にはあって、わたしもパッと見てこれなんの鳥だろう?などと思って調べるくらいなので、そこら辺は他に触れる機会もなくて忘れてしまいそう。
単語を何度も耳や目にする機会を作ってあげるという意味では思った以上に効果が出て来ているように思います。
3歳児なのですぐ忘れちゃうかもしれないですが


テレビはここのコメント欄で無料のBSディーライフで娘が気になっていた『ちいさなプリンセス ソフィア』が見れる、というのを教えていただきました。(ありがとうございます!)
早速録画して見始めているのですが...うちの娘にはまだ早かったみたい(´_`。)
日本語だとむすめの年代向きなのですが、3歳からの英語だとまだ理解できていなくて、見ていてもこれなんていう意味?日本語で見れないの?と聞かれまくってしまって。

イケナイと思いつつ、ソフィアは日本語でも見せてしまっています。たまに英語で見たいの~と言うのでいいかな、、、。おさるのジョージもソフィアもたま~に英語で見たいのって言う感じ。

その割に、ちょっと分かりそうな単語が出てくるミッキーマウス クラブハウスは見たからない。生意気な..( ̄_ ̄ i) 
「どうして?」と聞くとミッキーは男の子だから~などというので、ちょっと意地悪な気持ちになってしまって
「でも帽子のおじさんもジョージも男だよ」と言った所ハッとしつつも思い直したように「いい男の人もいるんだよ」だって。

ミッキーマウスはいい男の人ではないのだろうか..?夢の国で楽しく過ごしていたくせにー。

でも思うのはうちは奮発してディズニー英語を購入しなくて本当によかったということ。 
知人にいるんですよね...トーマスが大好きすぎてミッキーに興味がなくて
ディズニー英語一式買ったのにお子さんに見せても嫌がる方が 汗


ソフィアはORTの絵本を見たがらなくなったら▼これを差し込もうと思っています。

1200円代で安い。
でもCDがついていないので、自分で覚えなきゃ。CD付きも売ってくれたらいいのになあ。


今後は、ORTの絵本だけではなくてワールドワイドキッズのDVDの音声だけをPCに取り込んでそちらも掛け流ししたいです。
それからオンライン英語かワールドワイドキッズのたいけんイベントにステージ1~5まで一通り行ってみたいです。


再来週から幼稚園が始まってしまうのでどこまで出来るか分からないけれど、継続することに効果が現れると思っているのでコツコツがんばります。