むすめの幼児教育と知育について語りたい。

現在むすめは、6歳(年長)です。習い事は幼児教室、ピアノ。こだわりが強い性格です。3歳くらいまでお勉強が出来るようにと幼児教室で教えてもらったことを忠実にやっていましたが、幼稚園以降将来のむすめにとって大事なことはそれだけではない、と思うようになりました。

ゆりかごの歌

2歳2ヶ月


ママ友さんと偶然に会って、ちょっと立ち話。

むすめは、ベビーカーに座って待っていました。

ママ友さんのこどもが最近保育園に入れた、ということから

幼稚園情報などを情報交換。


井戸端会議ってこんな感じではじまるのかしら..と^^ 思いつつ

お互いちょっとバタバタして連絡が取れていなかったので、

ここぞとばかりに10分程お話をしました。



むすめがそろそろ飽きているんじゃないかな...と思って顔をのぞくと

若干険しい顔をしています。


ヤバい^^; 限界か?? と思い、すまないな~という気持ちで

ベビーカーをゆらゆらさせたところ...


突然、むすめが大きな声で

揺りかごのうーたをー カーナリアがうーたうよ~

ねーんねーこねーんねーこねーんねーこよ~
音譜


とフルコーラス繰り返し、繰り返し歌い始めました。


ゆりかごの歌ってゆっくりやさしく静かに歌う歌だと思うんですが、

それをみじんも感じさせない元気な声で



寝る前などに抱っこしながら歌ったりしていたのを思い出したみたいです。


かなり恥ずかしかったのですが、

わたしの立ち話に何も言わず(歌ったけど汗)じっと待っていてくれたことに

ありがたいなと思うと同時に成長しているのだなと思った日でした。



にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
にほんブログ村



ベネッセの幼児向け英語教材 <Worldwide Kids>
ベネッセの幼児向け英語教材 ワールドワイドキッズ