こどもピアノログ

ピアノ&リトミック&音感をやっているむすめの音楽ログ

6歳

小1の4月に向けてのピアノ

むすめは4月から小学生です。年少の春先から始めたピアノはもうすぐ丸3年。小学生になるに伴い、日時変更が必要なのが悩みどころです。先生優先だと日時が合わず、日時優先だと先生が変わってしまいます。今習っているピアノ教室はとてもよいカリキュラムな…

4回→3回

旗が安定しているので、今週から4回→3回になりました。やったー。と喜んでいると、「ママ、たいへんじゃなくなってよかったね」とむすめに言われました。他人事の発言。本人にとっては言われたらやることになっていて、回数なんて気にならないのかも。急に旗…

ピアノトライ&ご褒美発表会

今年のピアノトライ&ご褒美発表会も参加することができました。 ピアノトライは先生から講評がいただけます。むすめは緊張して慎重な演奏でしたが、弾ききりました。緊張しているとテンポが掴みづらい曲だったと思います。でもたくさん褒めてもらって、もう…

5回→4回に

むすめ、旗が安定しているため1日の回数を1日5回→1日4回にしてよい、と言われました。う、うれしいぃぃぃ。これから間違えがなければ、旗はだんだん少なくなって1日1回になるようです。朝、幼稚園に行く前に2回帰ってきてすぐに1回ご飯を食べる前に1回お風呂…

音感6歳タイムリミット勘違い

タイトルまんまなのですが...音感について勘違いしていた件についてむすめは今、旗をエスまでOK→白鍵単音OK→黒鍵 をやっている最中です。なかなか先に進まない、と感じ江口先生の音はロケットみたいにとんでくる を読み直したところ、『いつ「絶対音感」をあ…

音楽家の伝記

モーツァルトとベートーベンの漫画を借りたら思いの外楽しんで読んでいました。前回のブログ▼他の音楽家の漫画を見つけられなかったので、『教科書に出てくる音楽家の伝記』を図書館で借りてきました。 25人の音楽家の生い立ちから音楽家として大成するまで…

気づくとまわりがピアノを習っている

年少からピアノを始めたむすめですが、年長になり気づくと園の同級生の子がピアノを習い始めていました。年少の頃は全然いなかったのに...!ピアノの習い事、人気があります。ちなみに住んでいる地域では、ピアノ&水泳の習い事が多いように感じます。でも話…

お正月に乱れる和音

お正月に実家に帰った際、旗の和音をポロポロと間違えるようになりました。黄色→黒黒→黄色チス→ベーなど。 1日に5回、和音と単音を弾かなくてはと、時間が気になってしまいます。現状で、1日5回、時たま4回の旗のおけいこは守っています。小学生になったら旗…

音感ついてきてる期待感

ここ最近外で歩いている時など、ずっと音名唱を口ずさんでいたり、園の合唱曲を家で耳コピで弾いたりしています。Mステを見ていた時も、これ多分弾ける、とか言いながらDAOKOの『打ち上げ花火』のフレーズをピアノで弾いて見たり。耳が育って来ているのかな…

最近読んだ本、というか漫画

図書館にあったので借りて来ました。 モーツァルトとベートーベンの伝記マンガ。 むすめは片時も本を離さないようなタイプ。自転車の後ろの椅子に座っている時もずっと本を読むくらい好き。というか、活字中毒っぽい。その好みを利用して、本から作曲家の生…

ピアノ・音感:黒鍵の音感つかないかも?

▼前回のピアノ記事 音感は粛々とやっています。 この間、わたしの体調が悪くて3日ほど全く音感の取り組みができず。それでもその後も安定したままでした。先生からも旗も白鍵も深く浸透しています、とお墨付きをもらいホッとしました。黒鍵はというと...どこ…

ピアノ・絶対音感:ちょっとした作曲・黒鍵の楽譜

前回のピアノ・絶対音感はこちら▼ 絶対音感黒鍵の楽譜をもらいました。これが黒鍵だけのシンプルな曲ながら耳に残るので楽しいようです。分化も出来てきているので、このまま続けてください、とのこと。わたし自身が、親がやることになっている和音を弾くカ…

ピアノ・絶対音感:教本が2冊増えた

前回のお話はこちら▼ 絶対音感は毎日粛々と。他の方のブログを見ると、白鍵をクリアした後、黒鍵用の教本を弾く練習が追加されたなど書いてあるのですがうちは特にまだなし。夏休みで1ヶ月空いちゃったし、まだ白鍵も怪しいから今まで通りのカリキュラムで様…